ミミさん(プラチナC) 23歳 初回デート 10月某日

ミミさん(プラチナC) 23歳 初回デート 10月某日

すっかり年末になってしまいましたね。
なんか書こう書こうとして、書く機会を逸していました。ちょっと10月からの動きをばばっと振り返ってみたいと思います。忘れないうちに更新しなきゃね。ちょっと長くなります。

まずセッティングを初めてセッティングをお願いしたのがミミさん。ミミさんは9月入会だったかな?
今はもう退会されてます。
いいパパが見つかったのかな?

初めてだったので単純に写真と、土日で夜ご飯にいける人で選びました。

私が利用している交際クラブは女性も男性も下記のとおりクラス分けされています。
スタンダード
ゴールド
プラチナ
ブラック

男性は単純に入会金の差、女性は人物、容姿、スタイルなどで交際クラブ側が決めているようです。
女性は自分のクラスを知りません。クラスによってセッティングの料金が変わります。3、5、10万になるのかな。
スタンダードはオファー出したことがないのでわかりません。

それからもうひとつ交際タイプというのがあって、女性がどんなお付き合いを希望しているかです。
こんな感じ

交際タイプ
A【お食事デート】
基本的にお茶やお食事のデートを希望。
B【2回目以降】
2回目以降、お互いのフィーリングが合えば。
C【フィーリング次第】
初日からお互いのフィーリングが合えば。
D【男性にお任せ】
初日からスマートにお誘い頂ければ。
E【積極的】
お食事だけのデートは残念です。是非交際にお誘いください。

交際クラブでセッティングしてもらえる地域にいけるのが土日しかないので、Bはちょっとまどろっこしい。
D、Eなら最初から高級デリヘルと変わらない。
なので基本的には交際タイプはCの子にオファーしてます。まぁこれもいろいろあって難しいんですがね。

さてこの時は4人のオファーをだして、第一希望のMさんと日程が会ったのでMさんとセッティングとなりました。

ミミさん 22歳 プラチナ C 医療関係 背はちょっと高め。

お肉好きでしゃぶしゃぶを食べたいとのことだったので、しゃぶしゃぶにしました。
こういうのは婚活と一緒で、ホテルのラウンジで待ち合わせしたほうが良いかなとおもってそうします。
移動も大変だしホテル内のレストランを予約。

せっかくだし非日常を楽しんでもらえたらと思い、リッツカールトンのエグゼクティブスイートを予約しました。
断られたら、まぁデリヘル呼べば良いし。

実際あってみて、ほぼ写真どおりでした。時間に遅れることもなく無事ロビーで会えました。
角度美人っていったら怒られるけど可愛く見える角度のつぼにはまるとものすごく可愛く見えるそんな感じ。

食事は正直美味しかったけど、緊張で味が良くわからなかったかな(笑)
Mさんのお仕事の話を聞いたり、趣味や学生時代のこといろいろ話してもらった感じかなぁ。
おなべもしっかりとりわけできる気立ての良い感じの女性です。

で、ご飯食べ終わってから変に緊張しちゃって。この後どうやって誘おう?
強引に?それとも濁した感じ伝える?

わからなかったので、ストレートに聞いてみた。
私「今日、この後って何か用事ありますか?もしよければお部屋でもう少し話しませんか?」

ミミさん「はい。ぜひ」
細かいニュアンスは覚えてないけどこんな感じ。

で部屋でちょっとTVみながらお話して、条件面のお話をすることに。
ちょっとネットで相場を調べてみてたんだけどこればっかりはわからなくて。
普通な感じだったら5くらいかなと思ってたんだけど、感じも良い子だったし交通費込みの8にする。

条件面のお話をしたら、先にお小遣いを渡して、お風呂に入ってHしてバイバイ。
Hは割りと普通だったかな。なんだろうやっぱ風俗とはちょっと違う感じかな。
大学生とか社会人1~2年目くらいのとき付き合ってた普通の女性に近い感じでした。

まぁもしかしたらプロの交際嬢かもしれないけど、そこに気づけるだけの胆力もなければ経験もないのでだまされてるのかもしれませんけどね(笑)それはそれでしょうがない。

LINEを交換して、次会う約束をしてこの日は解散。
すぐお礼のメールも来てなかなか感じの良いお嬢さんでした。
今後については・・・。うーんちょっと初回で相場がわからなくて高めに行ってしまったかなという感じ。

費用まとめ

10月分
セッティング料 ¥50,000
食事代(2人)サ込 ¥35,000
室料 ¥104,000
サービス料 ¥13,520
消費税 ¥9,401
お小遣い(交込) ¥80,000
¥291,921

お金をかければ良いというわけではないけど、良い部屋だと女性がテンション上がるというのはよく高級デリヘルの子に聞いていたので。ここまでしなきゃいけないことは絶対ないと思います。
馬鹿なやつだと笑ってください。

ミミさんカテゴリの最新記事