仏女優ブリジット・バルドーが「MeToo」運動を「売名行為」と非難

仏女優ブリジット・バルドーが「MeToo」運動を「売名行為」と非難

ちょっと気になったので。
http://www.sankei.com/world/news/180118/wor1801180012-n1.html

何が気になったか?

この発言が炎上しているわけです。
”セックスシンボルとして世界中の人気を集めた83歳のバルドーは、仏パリ・マッチ誌のインタビューに応じ、セクハラ撲滅を訴える#MeToo運動に参加している女優たちを「ほとんどが偽善者でバカげている」と断言。「役を得ようと自分からプロデューサーに思わせぶりな態度で近寄っているくせに、後になってセクハラされたと主張している」と糾弾した。”

振り返ってパパ活

この状況は今の日本のAV業界に少しだけ似ている。あの業界は出演強要があったわけだから今問題になってるのは意識の高まりとして良いと思うし、リスクを犯している女性にそれなりの報酬があってしかるべきだと思う。
その時いえなかったことが10年20年たって急に問題になるというリスク。

僕らがやってるパパ活・愛人活動についても同じようなリスクが言えるのではないかなってちょっと思った。こういう活動してる企業の偉い人や政治家のみなさんも、10年後くらいに”私は買われた”的な訴えを起こされるかもしれませんね。有名税だからしょうがないのかもしれませんが・・・。

にしてもBBさん

24a8e1c0
整形とかの無い時代にこのプロポーションはすごいな。

俺も個人的には枕営業は絶対なくならないと思う。それはその瞬間お互いの利益が一致しちゃうから。
もちろんただの枕営業ではその後は続かないと思う。本人の努力がないと。
でもチャンスがそれでつかめるなら、やる人を責められない。
俺だって、ちょーお金持ちの女性が、社長にしてくれて年収1000万くれるっていうならほいほいついてくよ。
美人が正論を言うとカドがたつってことですね。

パパ活カテゴリの最新記事