真理恵さん 出会い編

真理恵さん 出会い編

最近の若者の夢

朝のニュースでふと耳にしたのだが、最近の小学生男子のなりたい職業の上位に”YouTuber”や”ゲーム実況者”というのが入っているそうだ。職業柄、YouTuber を広告で使わないかという提案はいただくのだが、聞いたことのないような人でも100万円スタートの世界なようなので、私の知っているような有名人だと300万とか1本取られちゃうのですよね。弊社の広告予算では単発の広告に300万はさすがにまだ出せない(泣)

快気祝い

仕事に復帰してから友人知人から”快気祝い”をしようとお誘いを受ける。

飲みに行こうとせっかく誘われても、仕事に復帰したばかりなのでどうしても仕事を優先してしまうというか、仕事をしていたいと思っちゃう。せっかく誘ってもらってるのに申し訳ないなと思いながら・・・。

秘密基地

男の子は秘密基地が大好きだ。私も小学生のころ秘密基地と称して粗大ごみを公園の中に持ち込んで怒られた記憶がある。でもって今の職場から少し離れるが大学時代に通っていた喫茶店がある。いつ行ってもお客は一組か二組しかいない2階にある店で絶対つぶれるだろうなと思いながらはや20年以上たった。マスターもあの頃は若かったがもうだいぶ歳だ。

一ヵ月ほど前からだったのだが、そこに女性のアルバイトが入った。多分大学生。もしかしたら遠い遠い後輩になるのかな?と思いつつ。可愛いか?美人か?うーんグループにいたら3番手って感じのちょっとあか抜けないイモっぽい感じ。美人ではないな。愛嬌はあるかもしれんが・・・・。

3週間前だったかな。決裁用の資料やら、ボード会議の資料など頭を使う資料は最近この店で読むようにしはじめまして。ここで読むと”全然だめじゃねーか”と思うのが、”しょうがねーな”という赤ペン先生になった気持ちになれるから不思議だ。ぱーっと資料に目を通していたらちょうど大学のサークルの打ち合わせなのが男性が4~5人入ってきて、親しげに女性店員と話していた。よく見たらナンパっぽくて、ちょっと困り顔をしている。

「コーヒーお替りください」

と店員に声をかけて大人な対応で場を収める。「空気読めよ・・・」とぶつくさ言っているの聞こえてるから(笑)

そしたら帰りに店員さんに

「ありがとうございました。助かりました」

って言われちゃって。ちょっとルンルン。

久しぶりのパーティに参加する

めっちゃ前置きがながくなりましたが、久しぶりに1vs1形式のパーティに参加してきました。みんな確かに可愛いし美人だしスタイル良いんだけど、ちょっと鼻につく娘が多いよね。

風俗言って風俗嬢に説教する人がいるそうだが、その気持ちがちょっとだけ理解できた。理解できただけで言わないけど、心がグルグルする。

そうこうしているうちにパーティ中に部下から電話。仕事の資料の相談。急ぐのかと聞いたら急ぐというので、パーティ途中で切り上げようかと思いつつ、まぁ最後の一人だけあって帰るかと思い直していたら・・・。

「あれ、いつも来るお客さんがなんでここに・・・・」

はい。さいごに回ってきた相手は喫茶店の店員さんでした。

「いやこんなところで店員さんに会うとは・・・」

「真理恵です。お店の近くで働いてらっしゃるのかと思ってましたけど違うんですか?」

「いやあそこは大学生の頃から良く通ってたんだよ」

「えーっもしかしてXX大学なんですか?」

「そうだよ。XX大学社会学部社会学科卒だよ」

「わー学部学科まで一緒だw、で先輩は今日はどうしてこんなところに来てるのですか?」

「そらまぁデートする女性(あわよくばお食事以上)を探しに来てるんだよ」

「そりゃそうですよねぇ。ねぇ先輩。私この後”ちょー暇”なんですけど?この間のお礼もさせて欲しいし、連れ出してもらっても良いですか?」

こうして真理恵さんとご飯を食べに行って、珍しく何もしないで帰ってきました。彼女が出したいというので普通にファミレス行っただけというなんともフツーなデートでした。

はてさてこの後どうなるのやら。おっさんの長文気持ち悪いなw

デートカテゴリの最新記事